表面処理

部品は設計通りの外観と感触が求められるため、完璧な表面仕上げを達成することは完全な満足を得るために不可欠である。RPWORLDは、陽極酸化から塗装、メッキ、印刷、レーザー、手作りまで、細部まで細心の注意を払ってあらゆるサービスを提供している。さまざまな表面処理により美しい部品を確保する方法をご覧ください。

表面処理のケース

表面処理の品質が製品の価値と最終的な成功を左右する。だからこそ、私たちはさらなる努力をする。RPWORLDはお客様の要件を満たすために、様々な表面仕上げを提供している。ここでは、RPWORLDの表面処理がどのように部品を設計するかについての詳細を知ることができる。

材料

RPWORLDは、カスタム加工部品の製造と表面仕上げの両方にワンストップソリューションとして使用し、生産リスクを低減する

テクスチャ―


写真 名称 説明
テクスチャ― MTテクスチャ モールドのテクスチャは布目としても知られている。これは粗面仕上げを指し、もう一方は光沢仕上げと呼ばれる。
VDI テクスチャ― ドイツ技術者協会:verein deutscher ingenieure
RPTCPテクスチャ(01-08) RPWORLDはあなたの選んだテクスチャをサプライする
透明 RP-半透明 10% 異なるレベル透明度を提供することができ、透明度 10% が図に示されている。
RP-半透明 30% 異なるレベル透明度を提供することができ、透明度 30% が図に示されている。
RP-半透明 50% 異なるレベル透明度を提供することができ、透明度 50% が図に示されている。
RP-半透明 70% 異なるレベル透明度を提供することができ、透明度 70% が図に示されている。
RP-半透明 90% 異なるレベル透明度を提供することができ、透明度 90% が図に示されている。
RP-半透明 100% 異なるレベル透明度を提供することができ、透明度 100% が図に示されている。

技術


写真 名称 説明
絵画 普通 スプレーガンは、塗料の液滴を空気圧で分散させるために使用され、塗装対象物の表面に塗布する。
透明 スプレーガンは、塗料の液滴を空気圧で分散させるために使用され、塗装対象物の表面に塗布する。
Caoutchouc スプレーガンは、塗料の液滴を空気圧で分散させるために使用され、塗装対象物の表面に塗布する。
EMCコーティング スプレーガンは、塗料の液滴を空気圧で分散させるために使用され、塗装対象物の表面に塗布する。
金属色 スプレーガンは、塗料の液滴を空気圧で分散させるために使用され、塗装対象物の表面に塗布する。
陽極酸化 自然 陽極酸化処理は、アルミニウム部品の表面に薄くて硬い非導電性セラミックコーティングを形成させ、耐食性および耐摩耗性を強化することができる。さまざまな色に対応している。
陽極酸化処理は、アルミニウム部品の表面に薄くて硬い非導電性セラミックコーティングを形成させ、耐食性および耐摩耗性を強化することができる。さまざまな色に対応している。
ハードコート ハードコート陽極酸化処理は、より厚いセラミックコーティングを生成し、機能アプリケーションのための優れた耐食性と耐摩耗性を提供する。
メッキ ガルバニックメッキ これは金属酸化を防止し、耐摩耗性、電気伝導性、光反射性、耐腐食性を向上させ、美しい外観を向上させるために、特定の金属表面に他の金属または合金の薄い層を電気分解によりメッキするプロセスである。
Ion plating これは金属酸化を防止し、耐摩耗性、電気伝導性、光反射性、耐腐食性を向上させ、美しい外観を向上させるために、特定の金属表面に他の金属または合金の薄い層を電気分解によりメッキするプロセスである。
印刷 シルク印刷 印刷中、インクはグラフィック部分のメッシュを介し、スクイージーの押し出しにより基板に転写され、元と同じグラフィックが形成される。その装置はシンプルで操作が簡単で、印刷が簡単で、コストが低く、適応性に優れている。
パッド印刷 不規則な形状の物体の表面にテキスト、グラフィックス、画像を印刷することができる。
ローラー印刷 /
レーザ レーザ 材料の表面と接触せず、機械的な動きもなく、表面の変形もなく、一般的に修正する必要はいらない。高い加工精度、高速、幅広い応用分野がある。
手作り スムージング 表面粗さを達成するために、部品はより低い送り速度で加工される。ご要望に応じ、表面粗さを比較的に変更することができる。
ブラッシング It forms lines on the surface of the work piece by grinding to provide a decorative effect. Since it can reflect the texture of the metal material, it has been more and more widely used.
研磨 研磨することで作品の表面に線を形成させ、装飾的な効果を与える。それは金属材料の質感を反映することができるので、ますます広く使用されてくる。
サンドブラストショットブラスト ビードブラストは、機械加工された部品に均一なマットまたはサテンの表面仕上げを行い、すべての工具マークを除去することができる。主に審美的な目的で使われる。
その他 水転写印刷 水転写印刷は、3 D製品に装飾仕上げを適用するプロセスである。任意の硬い表面、非多孔質、水に浸すことができることは装飾される。他のいいルールはペンティングやスティックされるものはこのプロセスで装飾されることもできる。
カラー印刷 カラー印刷は、(単純な白黒印刷やモノクロ印刷とは対照的に)画像やテキストをカラーで再現することである。

その他の表面処理要件については、 ここをクリックお問い合わせまたはメールを送信するにはinfo@rpworld.com

品質保証

  • 2015年から取得したISO9001:2015品質システム認証。
  • 厳格な品質管理フロー: IQC(受入品質管理)、FAI(初品検査)、IPQC(入力工程品質管理)、OQC(出荷品質管理)、COC(一致性認証)をご要望に応じ提供できる。
  • ピンゲージ、測色計などの豊富な検査方法と検査ツール。
  • 高精度検査機器:2次要素画像測定器、3 D座標測定器。
  • サウンドストレージシステムは、製品の品質の一貫性が維持できる。
  • 10年以上の経験があり、よく育てされたqQAチーム。
  • プロセスの改善と最適化を維持するための厳格な品質管理システム。
  • 要求に応じて材料証明書とテストレポートが提供できる。

数時間以内の無料のインタラクティブなデザイン分析